スポンサーサイト

  • 2013.12.16 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    バルーン やすらかに

    • 2011.12.13 Tuesday
    • 00:19

     バルーン君が虹の橋を渡りました


    たくさんの方のあたたかい気持ちきっと届いていると信じています





    今の私にできるのは 保護犬ハートに幸せ見つけてあげること


    細く長くてもいい 今の活動を続けていくこと


    そしてわずかでも保護される犬が減り


    1頭でも多く保護犬が本当の家族と巡り会えるようにお手伝いすること




    君のこと忘れないよ





    バルーン 生きて!!

    • 2011.12.11 Sunday
    • 21:40

    今日2度目の更新です 

    もうご存じの方も多いと思いますが 保護犬 バルーン君が急変しました

    詳しいことは レモピさんのブログ

    misasさんのブログ を見てくださいね
      



    実は1度目のブログアップは バルーン君のとこから帰った直後でした

    記事は前日に書きあげてあとはアップするだけの状態だったのですが

    バルーン君の状況を思うと 自分の書いてた内容はどうなんだか?

    いろいろ思って複雑でした




    *****


    misaさんのブログに私が病院まで行ったこと書かれてましたので少しそのことを書きますね


    *****

    バルーン君の容態が私もレモピさんのブログにアップされてることしかわからない状況で
     misaさんにもし輸血が必要になったら声かけてくださいね
    とメールをしたのが 数日前でした

    そして金曜日、土曜日・・・

    土曜の夜にmisaさんと電話で話して 緊急の輸血は多分必要なくなったね

    これで回復に向かっていけるよね・・・って切ったのに

    そろそろ寝ようかなぁと思っていたら 携帯が鳴った

    「バルーン急変した!!」





    3時ごろ処置室で初めて会ったバルーン君は 息するもの苦しそうでした

    だけど 先生の話は「初め見た時 この子、息してるのか?と思ったよ・・」

    キトク・・だったんだ・・・やっぱり


    体は毛布で覆われていたからよくわからなかったけど

    頭は骨ばって 皮しかない

    一度 止まった心臓も 先生の処置で復活できました


    生きて!!バルーン!!







    5時半過ぎ レモピさんに抱っこされて移動し、車の後部座席に座ったバルーン君

    その体は 背骨が浮き出て、アバラも数が数えられるくらい

    本当なら 我が家のレオよりずっと大きいはずなのに

    ティナより少ない体重です


    ここまで体重が減少した原因が何なのか今もわかりません

    今の状態では原因を追及することもできません
    (麻酔もできないし 今以上 体に負荷のかかることはできないからです)


    来たときより状態は安定したとはいえまだまだ予断の許さない状況にかわりはありません

    正直 緊急病院を出て、かかりつけの病院があくまでの4時間

    どうぞ急変しないでください
     
    無事診察うけられますように

    祈る思いで レモピさんmisaさんそしてバルーン君の乗る車を見送りました

    (今回 輸血は必要ありませんでした)




    *****


    バルーン君は今も闘ってます



    今回の治療がただの延命治療で終わりませんように

    自分で立って、歩いて元の生活ができるようになる第一歩でありますように

    一度 止まった心臓

    もしかしたら 今朝の朝日は見れなかったかもしれない

    でも 今は動いてます

    今までも 厳しい状況を生き抜いてこれたのです

    バルーン君 君の生命力はこんなもんじゃないよね

    わんLOVEみんなで君を支えるから




    きっとたくさんの方が 君を

    応援してるから



    生きて!!


    ルイルイパーティー

    • 2011.12.02 Friday
    • 10:34

     こちらも お天気が心配なイベントです

    ボーダー飼いなら一度は耳にしたことあるかも?

    年2回 開催され ボーダーがたっくさん集います






    2011 冬のルイルイパーティー
    “広〜いグラスアリーナ、のんびり・ゆったり、(いえいえ)、愛犬としっかりと汗をかきましょう!”

    日 時 : 2011年 12月 4日(日曜日)
    予 定 :  午前9時30分 開場
            午前10時   開会式
                    しつけ教室
                    ゲーム
            午後4時    閉会式
            午後5時    閉場

    場 所 : 三木市ホースランドパーク 緑の広場(グラスアリーナ)

    参加費 : 1家族3000円

       (お願いと注意)
      ごみは各自が持ち帰ってください。
      愛犬の糞は飼い主が取り、必ず持ち帰ってください。
      ヒート中のメス犬の参加は出来ません。
      愛犬の管理は飼い主が行ってください、犬のトラブルについては運営側は責任を負えません。

      馬の検疫が入った場合と天気が雨の場合は中止になります。





    詳しいことは ルイパパさんのブログ ルイルイ通信 見てね




    実は レオ ルイパパさん家が実家なんです
    草食系男子 だとか ヘタレだとか・・・
    随分な修飾語で表現されてますが、生れはしっかりしたとこなんです
    ってことは 育て方が問題か?
    いえいえ、そのうち レオの意外とできるとこ紹介しますね(^_-)-☆

    かわいいね〜

    • 2011.12.01 Thursday
    • 14:32


    この子に会いに 車で15分のところにある公園まで GO


    まだ 9か月の男の子

    アレイ 君

    ジャックラッセルテリアです



    ちっちゃい!!

     よく動くし 元気いっぱい 好奇心のかたまりです






    レオがお世話になってる 訓練士さんとこに来ました

    まだ、最近来たばっかりで、これからお勉強していきます

    将来は アジリティ ドックを目指します







    幼いのに いっちょ前に ひげがあります(笑)




    な〜んにも躾の入ってない時に レオ に会わせてもらうため今日行ってきました

    レオちん こんな ちっちゃい子にも ガウガウ 言います

    ♂ ♀ 関係無く 一言文句言わずにいられないタイプ なんです

    でも、今日は頑張って ガマンしてました。

    お外では ガウガウいう癖に 家では まったくのヘタレ君
    まぁ 女王様には 太刀打ちできんわなぁ

    外ではお利口で、家では問題犬で困ってます・・っていうのよりマシかなぁ






    一緒に ハート とも ご対面

    ハート は はじめへっぴり腰でした 
    アレイ君のテンションの高さに 一瞬 引き気味? 
    それとも、意外と人見知り?
    または、初めての所では猫を被るのか?
    貴女が肉食系だってことは バレてるんですよ〜ねぇハート





    何捜してんの? by ハート







    そっちにあるのかしら by ハート


     


    この子 レオより 若いわね by ハート


    また一緒に遊ぼうね




    ハートはその時までに 本当の家族と出会えてたらいいな〜

    ハートのお問い合わせは わんLOVE まで
     

    ラッシュ 

    • 2011.11.05 Saturday
    • 13:15

     ハートはみ〜の仮の宿に来る前から、少しウ○チが緩めです

    丁度フードが切れそうになったので

    ちょっと替えてみようかな?と思い、犬友達に銘柄をきいたところ

    ジャ〜ンわざわざ持って来てくれました

    「お試しで、使ってみて〜」

    って、お試しの量超えてるし・・・こんなにたくさん





    ありがたいです

    優しい気持ちに感謝です




    持って来てくれたのはラッシュママさん



    この子がラッシュ君

    元保護犬です

    いつ会っても、きれいに手入れしてもらってて、ふわふわの毛といい香り

    細かった体もしっかり筋肉がついて、たっぷりの運動と愛情で

    幸せいっぱいの生活送っています。

    保護犬でしたって聞かなきゃわからないでしょ?

    保護された時、男前、性格フレンドリーな1歳前のおこちゃまでした

    でも譲渡当初からボーダーコリー特有のバイク、車追いが始まりました

    それから1年・・今も継続してお勉強しています

    はじめは、かなり大変だったと思います

    大抵のボーダー飼いが経験することだと言ってしまえばそうですが

    それまで、そういったことに対してまったく躾られてなかった子を

    はじめてボーダーを飼って、いきなり、15,6キロの子を制御して!って言われても・・・

    技術の習得が大変なだけでなく、手首や、体、痛かったと思います

    でも、ママさんはいつもそんな大変なことよりも

    ラッシュ君のかしこい一面や人懐こいところ、いいところをいっぱい見つけてくれて

    「・・・でもね、ラッシュって賢いし、面白い子やわ〜」

    って言って前向きに犬との生活考え、何より楽しんでいます。

    もちろん、家族みんながラッシュ君のこと大切にしてくれてるのは言うまでもありません


    そう、ラッシュくんは他の団体さんで保護され、み〜が初めて
    預かり、送り出した子なんです



    ハートにも素敵な家族か見つかりますように。

    トライアル中のムーンも幸せ掴めますように。








    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    いつでも里親募集中

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM